防犯のことなら店舗に特化したセキュリティハウスへ。スーパー、コンビニ、美容室、飲食店様等へのセキュリティシステムをご提案致します。
HOMEよくある質問店舗のセキュリティについて > 2. 住宅・店舗への侵入方法で、窓や玄関のガラスを破壊して侵入する「ガラス破り」があると聞きますが、「防犯ガラス」は取り扱っているでしょうか
よくある質問

2. 住宅・店舗への侵入方法で、窓や玄関のガラスを破壊して侵入する「ガラス破り」があると聞きますが、「防犯ガラス」は取り扱っているでしょうか

はい、「防犯ガラス」も扱っています。

但し、防犯のプロの立場から言いますと、防犯ガラスだけ、錠前だけの防犯対策はお勧めしていません。

 

防犯ガラスというのは絶対に割れないのではなく割るのに大変な労力と手間がかかる、というもので「侵入に時間がかかる」ことを嫌がる泥棒に効果的、ということです。

 

又、別の出入り口からの侵入や、合鍵やドア錠こじ開けなど別の侵入手口での侵入被害もありますので、侵入を検知する各種センサーを扉や出入り口、室内に設置する自主機械警備システム(リンク)を併用されることをお勧めします。

お問い合わせフォーム

資料請求

無料防犯診断

お問い合わせフォーム

ページトップへ

資料請求はコチラ
自主機械警備システムの特長

狙わせない、店舗内に侵入させない。店舗を盗難・火災・強盗等から守る。自分で守る時代の最新システム。

i-NEXTの特長

いつでも、どこにいても店舗の状況を動画+音声で確認。経営・教育・販促に。優れた操作性、高いセキュリティ性。

防犯のプロ達

和田 健

セキュリティ事業部課長 和田 健のご紹介です。

一覧はこちら

お近くのセキュリティハウスを探す
加盟店募集
モバイルサイト
Facebook
リンク集